ちば動物病院   

         

おしらせ
  • ロイヤルカナン療法食及びベッツプランの値上げについて
    ロイヤルカナン療法食及びベッツプランが2018年10月出荷分よりメーカーで
    値上げされました。
    当院では10月末まではこれまでの価格で、11月より価格の変更をさせていただきます。
    11月以降も希望小売価格より15%前後のお値引きは今まで通りです。
    (アミノペプチドのみ対象外なので11月以降も変更はありません)

  • 土曜日の診察時間が変更になります
    2018年5月より土曜日の診察時間が変わります
    土曜日 9:00〜1:00
    ※第二・第四土曜日は今まで通り休診です

  • 鶴ヶ島市で狂犬病の登録をしている方へ
    2015年3月2日より当院で接種後、注射済票を発行出来るようになりました。
    それにより飼い主様が市役所へ交付手続きに行く必要がなくなります。
    鶴ヶ島市より発行される狂犬病のお知らせのハガキをご持参ください。
    (初めての登録は今まで通り市の窓口です)
    ※鶴ヶ島市以外の登録の方は今まで通りです。

  • フィラリア症の予防
    わんちゃん、ねこちゃんの同居のご家族の方が蚊に刺されたら一ヶ月以内に始め
    ましょう。12月までしっかり予防することがポイントです。
    フィラリア症の予防だけでなく、お腹の寄生虫駆除や、ノミ・ダニの予防がいっしょに
    できるものなどいろいろなお薬があります。

  • ワクチン接種 午前中に接種しましょう!
    生後2〜3回、1年後の追加接種、その後は地域や環境によって1〜3年ごとの接種を
    おすすめします。
    *ノミ・ダニ
    毎月一回、確実な予防をおすすめします。

  • 当院では、混雑緩和のために継続通院治療中の動物のオーナー様には次回来院予定を
    決めていただいております。初診、急患など診察内容により完全な時間予約制とはな
    りませんが、来院前にご連絡をいただければ、なるべく混雑しないと思われる時間を
    ご案内できると思いますのでご協力ください。
    また、今まで通り窓口に直接ご来院いただくこともできますが、予定をされている方
    を優先とさせていただきます。

  • 休診日は 第二・第四土曜と祝日 です。
    (※月によって学会などの都合により、休診日が変更になる場合があります。)
    その他、臨時の休診はホームページやお電話でご確認ください。

  • 当院はアニコム損保 どうぶつ健保窓口精算対応医療機関です。

(一財)全国緊急災害時動物救援本部
『一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部よりお知らせ』
東日本大震災の義援金の募集を、2013年3月31日をもちまして終了いたしましたが、
災害時の動物救護活動のより一層の強化・拡充を図っていくために、平成26年6月25日、
「一般財団法人全国緊急災害時動物救援本部」が発足しました。
くわしくはこちらをご覧ください


診療日カレンダー

10月の休診日
8日(祝)
13日(土)
27日(土)


当院ではインフォームドコンセントの
もと、ていねいにわかりやすい説明で
の最善の診療治療を心がけております。
小さな病院ですが治療には信頼が大切だ
と考えます。わからないことや疑問など
なんでも気軽にご相談ください。
高度医療は大学病院と連携して行って
います。紹介のための診療も行います。

  • 診療対象・・犬・猫 (うさぎ・小鳥・ハムスター)

  • 窓口に直接ご来院いただくことも可能ですが、
    お電話の上診察時間内にお越しください。

  • 往診について
    まず、状態を把握するために検査などの必要が
    ありますので、ご来院ください。その上での往
    診はご相談ください。

  • 緊急ではない手術(避妊や去勢手術)は予約に
    なります。
    まずは診察時間にお越しください。
    診察後予定を決めます。
     手術は火曜〜金曜

  • 飼育・しつけ・繁殖の相談、里親募集、カウンセ
    リング、その他(クライアントエデュケーション、
    予防医療、セカンドオピニオン)

  • 当院はアニコム損保 どうぶつ健保窓口精算対応
    医療機関
    です。

携帯サイト
http://petsite.jp/chiba-vet





休診日...第二・第四土曜/祝日
※5月から土曜日の診察時間が
9:00〜1:00に変わりました。

臨時休診
より良い診療治療を行えるよう、
セミナーや学会に参加するために
臨時休診になることがあります。
診療日カレンダーやお電話にて
ご確認ください。


  • 下痢や嘔吐があるときは出た物、ふんの一部や吐物を、寄生虫?と思うものが付いて
    いたり、排出された場合はそのものを、ラップにつつんでお持ちください。

  • 中毒をうたがう場合は、成分の記された物、または残骸をお持ちください。その際、
    手などが直接触れないよう、ご注意下さい。

  • 犬は首輪、リードをつけ、猫はキャリーケースや洗濯ネットに入れましょう。何かに
    驚いて院内から飛び出したりすると大変危険です。

ちば動物病院
〒350-2204 鶴ケ島市鶴ケ丘98-15 049-286-3847