トップへ戻る














お問い合わせ
t.k.house@tbg.t-com.ne.jp
















                    私について
                     



アルパ奏者 倉品真希子(くらしな まきこ)

埼玉県所沢市在住。蠍座 B型
 
ANAインターコンチネンタルホテル東京(旧全日空ホテル)のラウンジ演奏がきっかけとなり、自らの作詞・作曲活動が始まる。

なるべく生音が届く小さな空間で、オリジナルのラブソングと南米音楽を奏でる。ソロを中心に、マンドリン、ハーモニカ、ヴァイオリンなどのアンサンブルも行う。

自主企画の活動として、
賀寿のお祝いや結婚式などでサプライズな生演奏の贈り物「音楽のギフトカード」を販売中。

農家の庭先空間で、報酬の替わりに有機無農薬のお野菜や果物で頂く「オーガニックコンサート」を各地で展開。

「ありがとう」を伝えたい、感謝をしたい人を招いて、アルパ生演奏つきの少人数のパーティー「サンクスパーティー」を実施、提案。

ショートストーリーや弾き語りを取り入れた独自なスタイルで「白昼夢演奏会」、「カンタスライブ」を定期的に開催。
他、自主企画多数。

CDは手作りでオリジナル曲を中心に収録。
1stアルバムCD「ミ アルパ」、2ndアルバムCD「カンタス?君歌うの?」、3rdアルバムCD「カンタス?U 1時にキスは終わらない〜」、4thアルバムCD「カンタス?V 眠れない夜に 大人の子守歌」。今までに4種リリース。

所沢の自宅教室で後進の指導、ショートエッセイ「アルパ三十六弦」の執筆活動も行う。



もっと私のことを詳しく知りたい方は こちらへ