[トップページ]


平成20年4月改訂
くずは台キッカーズ会則(抜粋)
代 表 秋葉 益男

本会は、監督・コーチがボランティアの団体です。運営をスムーズに行う為に以下の項目について、会員のご理解とご協力をよろしくお願い致します

◆ 入会・退会・休部について
入会:入会届けに必要事項を記入の上、入会金1,000円を添えて各学年の役員または会員を通して本部まで提出してください。
 入会前1ヶ月間はお試し期間です。
 お試し期間においては運営費のみ250円を集金いたします(コーチおよび会員の活動費として扱うため)。
退会:大会したい月の前月20日までに、退会届を本部に提出してください。(各学年のコーチの承諾済みであること)
休部:自己都合で休会する場合も、退会届と同様に届けを提出してください。
 休部期間の会費については、運営費のみを集金いたします。

◆ 会費納入について
集金額(2ヶ月に1度集金、運営費は月額250円)
 幼稚園以下 2,500円 内訳(月額1,000円×2+運営費500円)
 小1、小2  3,500円 内訳(月額1,500円×2+運営費500円)
 小3、小4  4,500円 内訳(月額2,000円×2+運営費500円)
 小5、小6  5,500円 内訳(月額2,500円×2+運営費500円)

◆ フットサル集金について
参加費1回100円です。参加者は出席簿に○印を記入し、集金箱に100円入れてください。

◆ 出金について
学年の備品、薬代、トイレットペーパー、キーパーグローブ、キーパー服などは本部会計より出金になります。
毎月学年単位でまとめて、翌月5日までに報告してください
領収書を提出し、現金受取の際は、受取人を明確にするため伝票に記名または捺印をしてください。
購入金額が高額になる場合は、事前に監督または本部に連絡してください。
(試合および練習中に、学校の窓ガラスを破損した場合には速やかに報告してください)

◆ その他補助金について
各学年リーグ戦、宿泊の遠征試合、6年生を送る会等の行事の際、本部より補助金が支給されます。金額は、人数等に応じて監督と相談の上決定します。

◆ 車代について
各学年のコーチ・世話役に依頼され、試合会場までの往復、選手を乗せた車プラス付き添いの親と荷物を載せた車1台分まで支給します。支給額は、走行距離によります。
(例)ワゴン車の場合・・・運転手+8人
乗用車の場合・・・・運転手+4人
という目安で支給します。選手の人数に応じて、なるべく乗りあわせでお願いします。また、付き添いは必要ですが、ご協力いただいた方の車すべての車に支給できる訳ではありません。各学年で話し合いご協力お願いします。
コーチ(世話役)は、弁当代の請求とともに試合毎の車出しの状況を、本部会計まで報告してください。

◆ 遠征費用について
高学年になると宿泊遠征試合があります。費用もかかり一括払いでは負担になると考えられるため、低学年のうちから各学年で積み立てをすることを勧めます(強制ではありません)。積み立てをする際は、保護者間でしっかり話し合い協力してください。遠征の際の会計担当者は、遠征後責任を持って会計報告をお願いします。会計報告書は、監督に1部、本部に1部提出してください(本部から補助金が支給されるため)。

◆ 慶弔費、見舞金について
各学年で話し合い決定してください。

◆ 市民仲良し保険について
試合および練習中にけがをして通院した場合、秦野市『仲良し保険』の対象になります。市役所(3F)または総合体育館受付で、申請用紙を受け取り記入の上、総合体育館スポーツ課に申請します。申請受付期間は、けがをしてから一週間以内です。その際、監督・コーチの署名、捺印が必要となります。

◆ 倉庫清掃について
清掃箇所は、共有の倉庫(表側)と学年の倉庫(裏側)の2箇所になります。担当月に各学年で日にちを決め、責任を持って行ってください。

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
学年 6年 5年 4年 3年 2年 1年 6年 5年 4年 3年 2年 1年

◆ 部員の皆さんへの注意事項
☆ 試合および練習時
服装 ユニフォーム(サブユニ)・スパイク・すねあて・ストッキング
持ち物 ボール・スパイク・タオル・着替え・水筒
* 持ち物には名前を書く
* 練習時はサッカーにふさわしい服装でもよい

☆ グランドへの自転車の乗り入れは禁止です。
☆ 試合の時など車で移動する時は、車内を汚さないように着替えを持ってくる。
☆ スパイクはグランドについてから履く。(家から履いてこない)
☆ 試合の時、欠席する場合は必ずコーチまたは世話役に連絡する。
☆ 試合および練習の時は、お金・おやつ・ゲームなどを持ってこない。
☆ 試合および練習の前後に買い食いをしない。
☆ 校舎や花壇に向かって、絶対にボールを蹴らない。