フェルマータ 「街の小さな喫茶店」


「フェルマータ」は「クラヴィーア」の前身 として、阿佐ヶ谷北の旧中杉通りにオープンしました。 「フェルマータ」はイタリア語です。音楽では音符の上に付けて、その音を伸ばすときに使います。 fermare=英語のstayですが「ほんのちょっぴり喫茶店でくつろいで欲しい」そんなつもりで名付けました。

カウンター4席と後ろにテーブル席の可愛い店でしたが、アップライトのピアノがあり、 今でも「クラヴィーア」に出演していただいている、大橋高志(p)小林真人(b)キヨシ小林(g)さん達は当時からお店を盛り上げていました。(写真の中にライブ案内がみえる)

お昼の12時から夜の1時迄ぶっ続け営業していました。 コーヒーとチーズケーキのセット、スパゲティーやカレーの大盛りなどをたのむ人、ビールやサントリーのホワイトラベルを飲む人など、皆その日の気分で狭いながらも、和気あいあいの日々でした。   
次の『 * 山川 秀明 ジャズ・ヴォーカル研究所』へ進む