創作20th
シンチャオ!
Xinchao!   



〜画像をクリックすると拡大されます〜


◆◆◆

 


◆コメント
実際にベトナムの街角でアオザイ姿の女性を見かける事は少なかったのですが、旅の思い出にベトナムの民族衣装であるアオザイを作りました。ドレスの生地には、チマチョゴリに使われるシルクオーガンジーを使用しました。薄いながらも張りのある生地で、縫いやすいようで癖のある生地でした。端の処理を三つ折りまつりで、角は額縁仕上げで裏にまつり糸が見えない方法で手縫いで美しく仕上げました。
胸元の飾りボタンは、組紐で花結びにし、陶器のボタンを組み合わせて飾りボタンにしました。

かぶっているのはベトナムの伝統的な笠、ノンラーです。
実物はラタニアの木の葉で出来ていますが、似た物を再現するためにストロー素材を使用しました。
ネックへ固定するリボンの取付け方法も実物を再現しました。

教室展の会場で撮った写真ですが、とりあえずGalleryに上げておきます。

 
  ◆使用素材
ボディ オールビスク 
サイズ 43cm
アイ グラスアイ・ブラウン
ウィッグ 人毛・こげ茶
ドレス ドレス:オクサ(玉紗)、組紐、陶器のボタン
小物:ストロー素材、シルクリボン、刺繍糸
 
 

◆参考
原型制作2005年。新型フェイス制作2006年。
完成2017.5

2017年5月開催の「人形と人間の衣装展D」に出展。 
撮影機材:

 
     




galleryへ戻る