直線上に配置

株式会社 ステム
概      要 
 社名の由来  ステムSTEMSpecimen Techniques for Electron Microscope 
 設立  1976年1月23日
 設立目的  当社は、電子顕微鏡分野において、研究開発、製造、販売、アプリケーション、サービス等の部門で活躍したメンバーを中心に企業活動を進める事、そして、メンバーの持てる精密精細な技術や専門知識、know how等を電子顕微鏡ユーザーの皆様に提供する事を主眼において設立されました。
 メンバーの持つ充実した経験と豊かなアイデアを活かした製品開発を行い、基礎研究から最先端技術開発までのあらゆる分野の電子顕微鏡ユーザーに役立つ製品と知識をお届けする事を目的としています。
 資本金  1,000万円
 代表取締役  加藤 勝 (工学博士)
 所在地  194-0215 東京都町田市小山ヶ丘2丁目2-5-8 まちだテクノパーク センタービル6F
 所属団体  日本顕微鏡学会(賛助会員)
 多摩高度化事業協同組合
 町田商工会議所
  営業日  月、火、水、木、金 
 *当面、節電対策として第1、3、5火曜日と第5木曜日は休業とさせていただきます。
 *上記営業日についても祭日および年末年始などの弊社休業日は休業日となります。
 営業時間  9時30分〜16時30分 (11時半〜13時は昼休み)
 電話  042-794-8860
 FAX  042-794-8861
 E-mail  stem.stem@tbj.t-com.ne.jp
 ホームページ  http://www2.tbb.t-com.ne.jp/stem.stem/
 決算日  毎年6月末
 取引銀行  みずほ銀行 多摩センター支店
 取引先   応研商事株式会社  
 株式会社 日立ハイテクフィールディング
 ミクロサイエンスサポート
 他数社
 所有設備  透過電子顕微鏡:日立 H-7500   1台
 FE走査電子顕微鏡:日立 S-4100  1台
 走査電子顕微鏡:日立 S-2380N  1台
 光学顕微鏡  5台
 超ミクロトーム  2台
 電子ビーム蒸着装置  1台
 ドライ排気系真空蒸着装置  1台
 DP排気系真空蒸着装置  6台
 水晶式膜厚計  2式
 高分子支持膜作製室  1室
 マイクログリッド作製室  1室
 業務内容  透過電子顕微鏡(TEM)用の各種試料支持膜を中心に、走査電子顕微鏡(SEM)用の各種試料台、TEM用およびSEM用の標準試料・調整試料、並びに関連消耗品、資材、部品の製造を行っています。
 また、サンプリングコンサルタント、共同開発等にも応じます。
 主な製品   T.透過電子顕微鏡(TEM)関連製品
  @汎用グリッド(メッシュ)、FIBグリッド
  Aマイクログリッド
  B試料支持膜
  C標準試料

 U.走査電子顕微鏡(SEM)関連製品
  @試料支持台
  A試料支持台収納ケース
  B標準・調整試料
  CSEM/STEM用支持膜

 V.試料作製関連製品
  @蒸着膜厚濃度板セット(金蒸着用、カーボン蒸着用)
  Aカーボングラファイトペースト
  B試料作製ツールセット

 W その他、特注対応品
  @FIB用特殊グリッド
  A特殊用途薄膜貼付(センサー用薄膜など)
  B分析用金属薄膜・無機材料薄膜の作製、

トップページに戻る