1 野菜の産地について

   園児食の野菜はこれまで原則地場野菜を中心とした国産野菜を使用して
   おりましたが、現在仕入れが困難な状況が続いており一部輸入を使用
   させていただいております。輸入野菜の産地につきましては幼稚園様に
   お問い合わせください。国産野菜の産地につきましては仕入れ業者に産地  
    の記載を義務付けしております。詳しくはFacebook協同組合たまきゅうをご覧ください  
    当日納品される野菜もございますのですべての野菜の産地が事前に   
   ご報告できるわけではないことをご了承ください
  

2 産地の指定・除外について

   ある程度の指定・除外はさせていただいております。
   ただし、あまり広範囲での除外をしてしまうと、給食に使用する量を
   確保するのが困難になりますので限界がございます。

3 魚介類について
 

    いか・さわら → 東シナ海    エビ → インドネシア湾
    鯖  → 北欧海域  しらす → 和歌山  鮭 → 北海道  
   

4 食肉について
     

    豚肉・鶏肉は岩手、青森各県の畜舎内で飼育されたものです。
    牛肉は使用しておりません

5 水について

    弊センターの所在地であります羽村市の水道水は地下水を利用しております。
     秩父山系で何年もかけて浄化される伏流水で、雨水は入らない構造です。
    随時品質管理を行っております。  羽村市ホームページ

6 牛乳について

    明治乳業牛乳を使用しております
     産地は神奈川県です

7 お米について
 

    岩手県産 JA花巻 「ひとめぼれ」 を使用いたしております
    詳細はJA いわてをご覧ください


8 献立について

    震災により多くの食品工場が被災しております。
    原材料の調達が困難なことと合わせまして、生産ラインが急きょ停止する
    などの事態も起こっております。できるだけご迷惑をおかけすることのないように
    献立を調整してまいりますが、直前になり入荷されないことが判明する場合 
    もございます。急な献、立変更が発生する場合もございますが園を通じて
    お知らせさせていただきますのでよろしくお願いいたします。


home






















大切なお知らせ

震災に伴う食品の安全性について

幼稚園給食に使用している  食材の安全性について

震災以来多くの保護者の方々からお問い合わせをいただいております。
現在のセンターでの対応をまとめさせていただきました。

東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまにお見舞い申し上げるとともに
亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。

この震災により関東・東北方面からの食材の仕入れが困難な状況が
発生しており献立表通りの内容でお届けできない場合がございます。