Q & A

◎ 床のモザイクは滑らないのか?

       ⇒ ノンスリップへの意識は表現と共に重要です。
         モザイクの場合、目地をデザイン的、機能的に
         組立てる事が可能な為、より確実でより自由な表情を
         実現できます。

         特に近年のバリアフリーのスロープにも対応します。
         1ピースの大きさから考慮できるので
         足元の床に、様々な表情をつける事が可能です。


◎ 壁面に貼ってあるピース(石片)は取れないのか? 

       ⇒ 施工時に様々な計画と工夫をします。
         例えばここは人が手を触れるだろうという所や
         また万が一、落下したら危険な箇所等
         そこの状況に応じた施工を確実にしていきます。
         必要であればタイル等でやる引っ張り検査により
         数値を測定したりします。

       ⇒ そうはいっても西洋の教会やガウディの建築の様に
         屋外部など数十年に1度(30~50年)は検査や
         修復をする事により、永久的な美しさを語り続けます。


◎ お客様が持参したデザインや絵を元画にする

       ⇒ もちろん歓迎致します。
         写真などでも大丈夫です。必要ならば1度こちらで
         モザイク画にする為に描き直します。
         もちろんテーマや御希望を伺って当方が
         1から原画を起す事も致します。

◎ どのくらいの費用がかかるのか?

       ⇒ モザイクやステンドなどはデザインによって
         予算が大きく変わります。
         写実的な細かい具象表現など1日に30cm四方しか
         進まない場合もあります。

         この分野では、ほとんどが人件費に相当するので
         逆に、作り手の工夫によって予算に応じた
         デザイン表現が可能になるのも特徴です。

       ⇒ そういった事から1つの仕事全体でいくらという
         見積りにならざるを得ないのです。
         その中であえて㎡単価を示すと
         大体 ㎡=3万円ぐらいから上は20~50、又はそれ以上
         というのが1つの現場の基準になっていきます。

         逆に予算がこれだけしかないけれど
         なにか面白くできないかという案件など自由な表現が
         無限なモザイクでは様々な御提案ができますので
         お気軽にお問い合わせ下さい。


◎ その他ご質問があれば遠慮なくお問い合わせ下さい

▲ページトップへ