Skel Stone

光を透過する自然石を使った石のステンド・モザイクです。
石の結晶が光り、独特な世界を創造します。

ステンド・モザイク 部分

「色をさす」 という表現があります。

それは色を滲ますとか、さっと色をつける時に使ったりします。
このスケルストーンの作風は、まるで硬い石で出来た 淡い水彩画のような 感じです。

光を通さない時と、通した時のその 表情の変化 も面白いですが
透ける石と透けない石の織りなす呼吸も又、面白いものです。

ぼんやりと炎を見ていると不思議な気持ちになる時があります。
太古の昔、洞窟で生活していた人類の祖先の記憶が、僕の中のDNAに共鳴するのでしょうか?

何となく懐かしさも感じます

光を透過した石をぼんやりと見つめているとその結晶の中から
何万年もの歳月を隔てて創られてきた石達の記憶が
心の中へおぼろげに伝わる様な気がします

遥かなる遠い記憶が・・・

▲ページトップへ