仏像
 
 仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻  仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻と法話  仏像販売木彫  仏像写真画像  仏師 瑞雲

稲荷大明神の不思議 
仏師 瑞雲の仏像法話




瑞雲作 伏見稲荷像

稲荷大明神不思議な出来事

稲荷像を祀って

稲荷大明神を信仰している家は多いと思います。特にご高齢の方、昔のご先祖様ほど多いのではないでしょうか。お母様が伏見稲荷像を信仰していたA子さんは、お母様が10年前に亡くなったとき稲荷像を伏見稲荷大明神社にお返ししようと思いましたが、お母様が枕元に立って「A子、私はこれからもお稲荷様と一緒にお前達家族を守るからね。」と言いました。主人にそのことを話すと「商売繁盛しているのはお稲荷様のお陰だから、守っていこうよ」ということになり今日まで大切にお祀りしていました。

その主人が去年、病気でなくなったとき不思議なことがあったそうです。亡くなる半年前に主人が足が痛いと言って突然倒れたそうです。そのとき、伏見稲荷像の前にぶら下がっている提灯が風邪もないのにぐるぐる回り始めたそうです。今になって思えば、すでに稲荷大明神様は主人が亡くなることを知って教えてくれたようです。

稲荷大明神や仏像への作法

霊界ではお稲荷様と信仰している人が一緒になって働かれることは良くあることです。特に稲荷大明神は人間界に近い世界におられ度々不思議な現象を表すことがあるのです。稲荷大明神をお祀りして家運が繁栄する話は良く聞きますが、稲荷様の信仰をやめたり仏像を神社なでへお返しする場合は、お稲荷様の本社へ帰っていただく作法をしましょう。鯛や赤飯、お菓子や果物、御神酒など供えてお経を上げ「これまで有り難うございました。どうぞ、お帰りください。」と丁寧に感謝の言葉を述べましょう。日本は縄文時代から森羅万象に神が宿るというアニミズム(精霊崇拝)の国です。仏教が取り入れられてからはたいていの家ではお仏壇などに仏像観音像をお祀りし、また神棚には荒神さま大黒天さまをお祀りしています。一度、お祀りした仏像や神像は丁重に扱いましょう。

 仏像彫刻販売ガイド

仏像販売なら仏師瑞雲作

画像一覧で見る豊川稲荷像 販売

仏像ドットコムの仏師 瑞雲の仏像彫刻の特徴

 日本仏像彫刻の最盛期は奈良時代から鎌倉時代でした。特に奈良時代後半の天平時代の仏像は造形としての芸術的価値が高く、現在でも多くのファンを魅了しています。仏師の瑞雲は修業時代から、この天平時代の仏像を研究し作風を作り上げてきました。天平時代の仏像はリアルで現代彫刻に通じるものがあり、造形の美はもちろんのこと、理想の美人体の美があります。この天平様式に鎌倉時代の代表的仏師である運慶、快慶の写実的彫刻を取り入れ伝統的作品を造っています。
 また、国際的に評価の高い江戸時代初期の鉈彫りで有名な円空上人、江戸時代後期の「どこもかしこもまん丸い微笑仏」で知られる木喰上人の自由奔放な仏像彫刻に大きな影響を受け、「瑞雲仏」という愛称の本当に心が癒されるかわいいオリジナル微笑仏の世界を切り開いて来ました。
 癒しの仏像かわいい仏様  ちらの販売作品群はお仏壇はもちろん、気軽にリビングルームや寝室に置いて、鑑賞と癒し、信仰が出来ますよう現代風にアレンジした瑞雲作オリジナルかわいい仏像、微笑仏集です。また、美術コレクションとしても注目度が高い創作芸術で、思わず微笑がこぼれるような愛らしさがあるお顔に自然と心が和みます。仏像はお仏壇にあるもの」という古い日本人の慣習を越えて、仏さまはリビングルームに、また枕元にあって、日々の暮らしの中に命を与えられ人々を癒し導く存在であって欲しいとの願いから考案した現代創作仏像立像集です。
 かわいい仏像・瑞雲仏  モダンでシンプル、円空や木喰風の瑞雲作微笑仏は皆様に親しんで呼んでいただけるように「瑞雲仏」と命名致しました。円空仏や木喰仏と同じようにアルカイックスマイルと呼ばれる微笑(ほほえみ)を浮かべているかわいい微笑仏坐像集
仏像の種類   仏師、松田瑞雲の国産仏像彫刻作品による種類紹介解説と販売のページ
仏像彫刻 販売

仏像彫刻ワールド アート仏像 仏師、瑞雲の微笑仏 BIWCC仏像彫刻通信講座
[仏師瑞雲の法話][仏像彫刻教室][][][お問い合わせ]
Copyright 2010-2020 東洋仏所 仏師 松田瑞雲 無断転用禁止
仏師 瑞雲による仏像仏像販売店