仏像
 
 仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻  仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻と法話  仏像販売木彫  仏像写真画像  仏師 瑞雲

アニメ仏像 キャラクターの世界
仏師瑞雲の仏像法話



癒しの仏像 観音菩薩像 
瑞雲作オリジナル

アニメの主人公タイプ

アニメ仏像の時代が来る!

アニメ、漫画は人との出会いから

「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」など数々の大ヒットアニメ漫画を発表した漫画家 松本 零士さんはいわれます。
「最近、人は出会いだとつくづく思うんです。自分は色々な人たちに助けられてきました。若い頃は大人達に優しくしてもらい叱ってもくれました。その一つ一つが自分をここまで育ててくれたんだと思うんです。」
 小倉から上京する夜行列車で大人達が松本さんに優しくしてくれたといいます。それが下敷きとなってあの「銀河鉄道999」になったと言われます。松本さんは出会った人を片っ端から漫画の登場人物に使いました。人との出会いが心にしみこみ漫画に反映されているのですね。中学生の時に隣の席に番長が座っていてみんなから恐がれていたけれど松本さんとは仲が良かったそうで、卒業の時彼は「目的を貫け」と松本さんの手帳に書いてくれたそうです。松本さんは常々「若者を侮ってはいけない、傷つけてもいけない、未来は若者の心の中に実在するのだから。」と言われています。

アニメ仏像の誕生

仏師の私がアニメのような仏像を造りたいと思ったのは、私が若い頃、やはり漫画家にあこがれていて暇さへあれば漫画を描いていたということもあります。それが僧侶になり仏師となって仏像を何千体も造っている内に、「仏の抜け殻」を何万体造っても意味のないことだと思ったのです。それで、アートでもっと仏の魂を表現しようとニューヨーク個展を開きました。最初の頃の作品は10〜15等身の造形的作品でした。それが新宿のデパートで開かれた全国を遍歴して修行した遊行僧で「木喰仏」と呼ばれる穏やかな微笑仏(みしょうぶつ)を多数残した木喰上人の微笑仏との出会いがありました。彼の作品は、江戸時代後期といえば漫画というものがまだ存在しない時代ですが、立派な京都の仏師が彫った仏像より、人をじわーっと癒してくれる仏の魂のようなものがあったのです。私は「これだ!」と思いました。「私が彫らなくてはならないものは、立派な卓越した技能の仏像の抜けがらじゃなくて、仏の心であり魂なのだ。」この心の悟りが2頭身から3頭身の微笑仏像誕生になったのです。2頭身ぶつぞうはデザインが命で、画用紙に完成像をデッサンして「これがいい」となったら実際に木に彫ってみる。そのようにしてつぎから次へと出来上がった仏像はアニメや漫画のキャラクターのようであり、何とかわいい、愛おしい創作仏像であることか。まだ、歴史上の誰もやっていない冒険ですが、アニメ仏像は「衣や衣紋、髪型を彫るといったような伝統仏像の彫り方」を超えて仏の心を、その仏の特徴をこれでもかっというところまでデフォルメして出来上がるものですから、霊気も一層強いのです。私が初めて癒しの天女様達をアニメ様式に彫ったときは、女神さま達が喜ばれて、ご霊気が降臨されたのか、工房中が賑やかな雰囲気となり像のあまりの可愛らしさに嬉しさでるんるん気分になりました。それから不思議なことがつぎつぎ起きて37年間も仏像彫刻をやってきて一度か二度あるかないかの体験ですが仏像の注文が次々におもしろいように来るしビックリするやら、それはもう大変でした。漫画のキャラクターのような彫刻ですが、軽くはないんです。しっかりした芸術作品であり彫刻作品であり仏様なんです。松本さんが言われるように未来は若者の心の中にあります。未来の仏像はアニメ世代である若者たちの未来、2020年以降にある、「アニメ仏像の時代が来る」と確信しています。

 仏像彫刻販売ガイド

仏像販売なら仏師瑞雲作

画像一覧で見るアニメタイプの仏像キャラクター

仏像ドットコムの仏師 瑞雲の仏像彫刻の特徴

 日本仏像彫刻の最盛期は奈良時代から鎌倉時代でした。特に奈良時代後半の天平時代の仏像は造形としての芸術的価値が高く、現在でも多くのファンを魅了しています。仏師の瑞雲は修業時代から、この天平時代の仏像を研究し作風を作り上げてきました。天平時代の仏像はリアルで現代彫刻に通じるものがあり、造形の美はもちろんのこと、理想の美人体の美があります。この天平様式に鎌倉時代の代表的仏師である運慶、快慶の写実的彫刻を取り入れ伝統的作品を造っています。
 また、国際的に評価の高い江戸時代初期の鉈彫りで有名な円空上人、江戸時代後期の「どこもかしこもまん丸い微笑仏」で知られる木喰上人の自由奔放な仏像彫刻に大きな影響を受け、アニメキャラクターのような本当に心が癒されるかわいいオリジナル微笑仏の世界を切り開いて来ました。
 癒しの仏像かわいい仏様  ちらの販売作品群はお仏壇はもちろん、気軽にリビングルームや寝室に置いて、鑑賞と癒し、信仰が出来ますよう現代風にアレンジした瑞雲作オリジナルかわいい仏像、微笑仏集です。また、美術コレクションとしても注目度が高い創作芸術で、思わず微笑がこぼれるような愛らしさがあるお顔に自然と心が和みます。仏像はお仏壇にあるもの」という古い日本人の慣習を越えて、仏さまはリビングルームに、また枕元にあって、日々の暮らしの中に命を与えられ人々を癒し導く存在であって欲しいとの願いから考案した現代創作仏像立像集です。
 かわいい仏像・瑞雲仏  モダンでシンプル、円空や木喰風の瑞雲作微笑仏は皆様に親しんで呼んでいただけるように「瑞雲仏」と命名致しました。円空仏や木喰仏と同じようにアルカイックスマイルと呼ばれる微笑(ほほえみ)を浮かべているかわいい微笑仏坐像集
仏像の種類   仏師、松田瑞雲の国産仏像彫刻作品による種類紹介解説と販売のページ
仏像彫刻 販売

仏像彫刻ワールド アート仏像 仏師、瑞雲の微笑仏 BIWCC仏像彫刻通信講座
[仏師瑞雲の法話][仏像彫刻教室][][][お問い合わせ]
Copyright 2010-2020 東洋仏所 仏師 松田瑞雲 無断転用禁止
仏師 瑞雲による仏像仏像販売店