仏像
 
 仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻  仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻と法話  仏像販売木彫  仏像写真画像  仏師 瑞雲

馬頭観音で真のペット供養
仏師瑞雲の仏像法話



癒しの仏像、馬頭観音像 
瑞雲作オリジナル淡彩色


馬頭観音とペット供養の時代

ペット供養時代の到来

現代は家庭でペットを飼う人が増えて、まるで家族の一員として人間並みに大切に扱う時代になりました。生きている内にも大事にかわいがるのですから、ペットが死んだら大変です。まるで子供が死んでしまったように嘆き悲しみ鬱病になる人もいらっしゃるようです。葬儀もペット専門の業者に頼んで墓地を用意する慣例も出てきました。ペット供養時代の到来です。

お釈迦様はペットの魂をどう説かれているか。

それでは、以前までは考えられなかった異常なほどのペット熱中現象は仏教ではどのように教えているのでしょうか?お釈迦様は仏典で「一切衆生悉有仏性」と説かれました。これは人間は誰でも霊界からいただいた仏性というものを持っていて、一歩でも仏の悟りに近づくよう生かされているということです。しかし、動物は仏性が与えられておらず仏の魂は宿っていませんので死後は魂はありません。例えば、食用に育てられる牛、鶏、豚などはけものの種類で殺されて魂は消滅します。またペットとして飼われる犬や猫は魂の感情と表現が人間に似ていて人になつき人を癒してくれますが、やまり仏性がないため霊界に止まることが出来ず死後は魂は消滅するものと考えられます。このようにペットや多くの動物は死後は魂は消滅するものとお釈迦様は説かれているのです。

神仏のお使いとしての動物は例外

しかし、例外があって神社やお寺に住む動物、中でも白蛇やフクロウなどは殺すと祟るといいます。白蛇は弁財天の化身とされ夢に見ても金運を招く大吉の動物とされます。七福神の絵には弁財天さまの傍らに必ず白蛇が描かれています。また神のお使いで有名なのが稲荷大明神の狐で霊狐とも呼ばれ人間の目には見えませんが人の死を前もって知らせたり、商家ならお得意様をたくさん連れてきたりして商売繁盛を手伝います。これらの特別な動物は死後も神に仕えますので魂は消えることなく非常に長く魂が霊界にとどまることになります。

馬頭観音がペット供養の仏像

 では、死後は魂が消滅してしまうペットはどのように供養するべきなのでしょうか?先ず第一に、供養すべきはペットの前にその家のご先祖さまや年回忌の仏の霊であるべきです。ペットは極度に立派なお墓など造ってやたらと嘆き悲しむのは良くありません。生きている内に相当かわいがってやったんですから、死後も愛情をかけたかったら、ペット供養の仏像として江戸時代頃から広く信仰されている馬頭観音さまをお仏壇にお祀りしたり、瑞雲作癒しの仏像でしたらリビングにも置いておけペットにかわってかわいがることが出来ます。また、六地蔵菩薩のうち宝珠地蔵も畜生道救済の仏像とされていますのでペット供養には良いでしょう。馬頭観音さまは、その家のペットに限らず先祖代々畜生道救済の仏であるだけでなく病気平癒と健康の仏様でもあり六地蔵菩薩は現世利益抜群の仏様でもあるので、これらをお祀りして信仰することがペットの墓を造るよりどれほどお釈迦様の御本意にかなっていることでしょう。

 仏像彫刻販売ガイド

仏像販売なら仏師瑞雲作

ペット家畜供養のための仏像、仏様集
人もペットも癒されて幸せな家族

仏像ドットコムの仏師 瑞雲の仏像彫刻の特徴

 日本仏像彫刻の最盛期は奈良時代から鎌倉時代でした。特に奈良時代後半の天平時代の仏像は造形としての芸術的価値が高く、現在でも多くのファンを魅了しています。仏師瑞雲は修業時代から、この天平時代の仏像を研究し作風を作り上げてきました。天平時代の仏像はリアルで現代彫刻に通じるものがあり、造形の美はもちろんのこと、理想の美人体の美があります。この天平様式に鎌倉時代の代表的仏師である運慶、快慶の写実的彫刻を取り入れ伝統的作品を造っています。
 また、国際的に評価の高い江戸時代初期の鉈彫りで有名な円空上人、江戸時代後期の「どこもかしこもまん丸い微笑仏」で知られる木喰上人の自由奔放な仏像彫刻に大きな影響を受け、アニメキャラクターのような本当に心が癒されるかわいいオリジナル微笑仏の世界を切り開いて来ました。
 癒しの仏像かわいい仏様  ちらの販売作品群はお仏壇はもちろん、気軽にリビングルームや寝室に置いて、鑑賞と癒し、信仰が出来ますよう現代風にアレンジした瑞雲作オリジナルかわいい仏像、微笑仏集です。また、美術コレクションとしても注目度が高い創作芸術で、思わず微笑がこぼれるような愛らしさがあるお顔に自然と心が和みます。仏像はお仏壇にあるもの」という古い日本人の慣習を越えて、仏さまはリビングルームに、また枕元にあって、日々の暮らしの中に命を与えられ人々を癒し導く存在であって欲しいとの願いから考案した現代創作仏像立像集です。
 かわいい仏像・瑞雲仏  モダンでシンプル、円空や木喰風の瑞雲作微笑仏は皆様に親しんで呼んでいただけるように「瑞雲仏」と命名致しました。円空仏や木喰仏と同じようにアルカイックスマイルと呼ばれる微笑(ほほえみ)を浮かべているかわいい微笑仏坐像集
仏像の種類   仏師、松田瑞雲の国産仏像彫刻作品による種類紹介解説と販売のページ
仏像彫刻 販売

仏像彫刻ワールド アート仏像 仏師、瑞雲の微笑仏 BIWCC仏像彫刻通信講座
[仏師瑞雲の法話][仏像彫刻教室][][][お問い合わせ]
Copyright 2010-2020 東洋仏所 仏師 松田瑞雲 無断転用禁止
仏師 瑞雲による仏像仏像販売店