仏像
 
 仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻  仏像ドットコム 仏師 瑞雲の仏像彫刻と法話  仏像販売木彫  仏像写真画像  仏師 瑞雲

東京のギャラリーで微笑仏像展
 日本橋グループ展



不動明王だっこ仏 
瑞雲作オリジナル微笑仏


東京のギャラリーで微笑仏像展示

日本橋で仏像展

Art Wave Exhibition(特別展)〜Buddhism伝統と創造〜

□会期:2013年6月18日(火)〜6月22日(土) 火_金曜日  13:00〜19:00まで
土曜日(Last day) 13:00〜16:30まで
□会場:◆レクトヴァーソギャラリー
http://www.recto.co.jp/verso/
■東京都中央区日本橋茅場町2-17-13第2イノウエビル#301・401(地下鉄茅場町駅すぐそば)
展示会内容ページ

一昨年は東京国立のギャラリーでグループ展,
企画展 芸術の存在意義展No.6(この時代における作品の在り方)□会期:11月3日(木)〜11月8日(火) 12時〜19時(火曜日12時〜16時)□会場:アートイマジン ギャラリー 東京国立(国立駅すぐそば)

に参加しユニークでユーモラスな微笑仏像が大人気、話題になりました。今回は、それに続く新作発表となります。
特に、「不動明王のような恐ろしい忿怒形がかわいい微笑仏になり得るか」という疑問を持って作品をデザインし彫刻したものです。

不動明王も元々はかわいい微笑仏形だった

不動明王 元々は8世紀頃説かれた善無畏訳「大日経」では子供の形を取ると説かれています。9世紀になり不動さまの十九観が説かれると、弘法大師の「十九種想観」にも「肥満の童子として現ずる」とあるように、かわいい童子形が典型的だったので微笑したようなかわいいふっくらした不動明王がたくさん造られていたのすね。それが時代が経つにつれ、大日如来の教えを実行する教令輪身(きょうりょうりんじん)の性格が強くなり、こわい忿怒(ふんぬ)形へと発展し現在の形に至っているのです。
 今回は、是非とも不動明王さまの元々のお姿、童子形を更にアニメ化させた史上最もかわいいお姿に彫刻した作品が展示されます。展示会場はギャラリー レクトの宇宙空間のようなキューブ形の白い展示室に並べられるので、どのような感じになるか興味多いことです。

日本橋展でのコンセプト

 1994年に始めたアート仏像は途中壁に当たった時期もあったが、木喰仏との出会いで開眼。現代人に最も親しみのある現代版の微笑仏を目指している。
 日本人の40,50才代くらいまでは漫画世代。アニメが想念のかなりの部分を占める。それなら、時代の想念に合ったアニメのキャラクターのようなユーモラスでかわいい仏像があってもいいのでは? お釈迦様も「華厳経」に「仏には姿や形の相はない。しかし、思いのままにすばらしい相を示す。」と説かれている。今回の日本橋における展示は、還暦を今年迎える瑞雲師のアート仏像人生のランドマークになるかも知れません。銀座での個展も検討中とか。最近は2頭身のアニメの主人公タイプばかりでなく従来の3頭身微笑仏も精力的に受注制作している。

 仏像彫刻販売ガイド

仏像販売なら仏師瑞雲作

ペット家畜供養のための仏像、仏様集
人もペットも癒されて幸せな家族

仏像ドットコムの仏師 瑞雲の仏像彫刻の特徴

 日本仏像彫刻の最盛期は奈良時代から鎌倉時代でした。特に奈良時代後半の天平時代の仏像は造形としての芸術的価値が高く、現在でも多くのファンを魅了しています。仏師瑞雲は修業時代から、この天平時代の仏像を研究し作風を作り上げてきました。天平時代の仏像はリアルで現代彫刻に通じるものがあり、造形の美はもちろんのこと、理想の美人体の美があります。この天平様式に鎌倉時代の代表的仏師である運慶、快慶の写実的彫刻を取り入れ伝統的作品を造っています。
 また、国際的に評価の高い江戸時代初期の鉈彫りで有名な円空上人、江戸時代後期の「どこもかしこもまん丸い微笑仏」で知られる木喰上人の自由奔放な仏像彫刻に大きな影響を受け、アニメキャラクターのような本当に心が癒されるかわいいオリジナル微笑仏の世界を切り開いて来ました。
 癒しの仏像かわいい仏様  ちらの販売作品群はお仏壇はもちろん、気軽にリビングルームや寝室に置いて、鑑賞と癒し、信仰が出来ますよう現代風にアレンジした瑞雲作オリジナルかわいい仏像、微笑仏集です。また、美術コレクションとしても注目度が高い創作芸術で、思わず微笑がこぼれるような愛らしさがあるお顔に自然と心が和みます。仏像はお仏壇にあるもの」という古い日本人の慣習を越えて、仏さまはリビングルームに、また枕元にあって、日々の暮らしの中に命を与えられ人々を癒し導く存在であって欲しいとの願いから考案した現代創作仏像立像集です。
 かわいい仏像・瑞雲仏  モダンでシンプル、円空や木喰風の瑞雲作微笑仏は皆様に親しんで呼んでいただけるように「瑞雲仏」と命名致しました。円空仏や木喰仏と同じようにアルカイックスマイルと呼ばれる微笑(ほほえみ)を浮かべているかわいい微笑仏坐像集
仏像の種類   仏師、松田瑞雲の国産仏像彫刻作品による種類紹介解説と販売のページ
仏像彫刻 販売

仏像彫刻ワールド アート仏像 仏師、瑞雲の微笑仏 BIWCC仏像彫刻通信講座
[仏師瑞雲の法話][仏像彫刻教室][][][お問い合わせ]
Copyright 2010-2020 東洋仏所 仏師 松田瑞雲 無断転用禁止
仏師 瑞雲による仏像仏像販売店