本文へスキップ

ライオンズクラブ国際協会333-C地区 3R 1Z 〜柏ライオンズクラブ(Kashiwa Lions Club) 

クラブ概要profile

ライオンズクラブって?

ライオンズクラブとは1917年、メルビン・ジョーンズ氏の呼びかけによってアメリカで結成された社会奉仕団体。簡単に言ってしまえば国際組織として社会奉仕をするための“ボランティア集団”です。ライオンズクラブでは社会奉仕活動を“アクティビティ”と呼んでいます。この社会奉仕活動=アクティビティを職域や個人で行うだけではなく、ライオンズクラブという団体を組織し、チームワークを発揮して行うことによって、地域社会を中心に有意義な効果を上げることができるように組織された団体です。


スローガン

Liberty,Intelligence,Our Nations,Safety
(自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全をはかる)


モットー

We Serve (われわれは奉仕する)


ライオンズの誓い

「われわれは知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する」


活動内容

ライオンズクラブ(Lions Club)とは世界最大の社会奉仕団体「ライオンズ国際協会」に所属する単位クラブです。主な活動内容は次の通りです。
  ■ 高齢者福祉対策
  ■ 精神障害者・身体障害者対策
  ■ 献血・献腎、献眼、骨髄移植推進
  ■ 視覚障害者・言語障害者・聴覚障害者対策
  ■ 青少年・薬物乱用防止対策
  ■ 環境保護対策
  ■ 社会福祉対策
  ■ 国際協調
  ■ YE(青少年海外派遣及び受け入れ)


柏ライオンズクラブの誕生

【結成式】
1966年(昭和41年)5月21日 会場(当時):モーテル柏
スポンサークラブ:松戸ライオンズクラブ
結成時会員:58名(当時平均年齢38歳)
結成順位:日本国内で1074番目・千葉県(現333-C地区)で21番目・当時の33-E-7地区で7番目

【認証伝達式(チャーターナイト)】
1967年(昭和42年)3月26日
式典会場:柏市立柏第三小学校体育館
式に先立ち、柏駅前より式典会場まで、大半の会員により松戸市駐在の自衛隊女子鼓笛隊の先導でのパレード。会員のセスナ機による式典会場へ花束投下があり、大いに盛り上がりました。
「ライオンズクラブって野球チームではないよね?」と言う、まだまだ存在が知られていない当時でしたから、街頭に出ることはPRの良い機会でした。
式典では、認証状をガバナーが国際会長に代わって読み上げ、初代会長の田中会長に手渡されました。一同はその瞬間をワクワクして待った、と言うより、手に汗を握る緊張を皆が感じたと思います。
アトラクションの司会は当時歌手の山東昭子さん(現国会議員)、そして春日八郎さん(元ライオンズクラブ会員)が出演し、修了予定時間を大きくオーバーしましたが、会場を沸かせてくれました。

【例会場】
ときわ相互銀行(現東日本銀行:柏駅西口)2階会議室
例会時間は12:00〜13:00(後に夜の時間帯に変更となりました)

以上、チャーターメンバーL吉田隆雄記


ライオンズクラブ国際協会の沿革

 ライオンズクラブ国際協会は1917年アメリカ合衆国シカゴ市で誕生した。創立者メルビン・ジョーンズは当時シカゴ市において保険代理店を経営し、ある実業団体の会員として市の有力者たちと交際しているうちに、こうした集まりが単なる商売上又は社交場の集まりにとどまらず、社会のためになにか有益な団体となり得ないだろうかという夢をいだきはじめた。
 そこでメルビン・ジョーンズは合衆国内の各種団体に呼びかけて、各地の指導的立場にある人々による社会奉仕団体の結成をもくろんだのである。そして1917年10月8日から10日までの3日間22クラブの代表者36名がダラス市に集まり第1回の大会を開催し、ここに正式に「ライオンズクラブ協会」の名称を採用したのである。
 1920年3月にカナダ・オンタリオのウィンザー市にアメリカ合衆国外の第1番目のクラブが結成され、協会の名称も「国際協会」となった。以来メルビン・ジョーンズが協会とともに歩んだ半世紀の間に、協会の目的と綱領に対する共鳴者は全世界に広がり、現在は世界185ヶ国に140万を超える会員を擁する世界最大の国際的奉仕団体となった。(「ライオンズ必携」より抜粋)


日本ライオンズクラブのこれまで

 我が国のライオンズクラブは1952年3月に初めて東京に誕生した。
 当時なお険悪な対日感情をいだいていたフィリピンのマニラ・ライオンズクラブによってスポンサーされたのである。この恩響を越えて人類の進歩と平和を願うライオンズ精神は、日本の指導者たちをいたく感激させ、以来わずかの年月に多くの会員を獲得し、今までずっと世界第2位のライオンズクラブとなっていた。(ただし1999年からは第3位)
 これは、日本のライオンズ草創時代の会員の使命感と、熱心な新クラブ結成、会員増強運動によるものであるが、もともと日本人の中につちかわれていた社会福祉に対する理解と、戦後日本の改正憲法に現れた民主制、国際性に沿って、国際伸展の時流に乗ったものであることも見逃すことができない。
 現在わが国では Liberty,Intelligence,Our Nations,Safety のスローガンと We Serve のモットーのもとに、多数のクラブ会員が活発にクラブ・アクティビティ(奉仕活動)を行っている。ライオンズクラブによるアクティビティの内容は、あらゆる分野にわたり、それぞれのライオンズクラブが生活、分野、福祉および公徳心の向上発展のためにその役割を果たしているのである。(「ライオンズ必携」より抜粋)


柏ライオンズクラブ〜事務局

〒277-0011
千葉県柏市東上町7-18
柏商工会議所会館506

TEL 04-7166-6822
FAX 04-7167-6822
E-mail k.lions@tbn.t-com.ne.jp