本文へジャンプ
ホーム
Q&A


スポーツは一生のトモダチ

(日本体育協会日本スポーツ少年団冊子より)
Q鎌新ジョーズには何歳からの人が入れますか?
A加入は原則として小学生以上となっています。スポーツが得意な子どもだけでなく、運動が苦手な子どもでも男女問わず大歓迎です。(女子も活躍してます)

Qどんなところで練習するの?
A学校のグランドを主に鴻巣市吹上総合運動場、鴻巣市吹上堤外グランドで練習をします。練習日によっては近隣の団体と合同練習をするため場所を変更する場合もありますが、試合などがない限り基本的に同じ場所で行います。

Qいつ練習するの?
A土曜日及び日曜日の半日です。試合のときは1日の活動になる場合もあります。

Q集合場所及び子どもの送迎は?
A集合場所は練習、試合とも下忍小学校です。練習、試合で下忍小学校以外の場所への移動は主に指導者が行います。(母集団の協力)

Q道具の用意は?
A入団当初はチーム所有の道具(ユニホーム等)をお貸ししています。

Qお茶当番は?
A子どもの安全管理の面でできる範囲での手伝いをお願いしています。練習時間中、拘束されることはありません。

Qどんな人が指導者になっているのですか?
A指導者には、実技を指導する人、団の運営を担当する人、地域及び鴻巣市野球部会との協力を図る人などさまざまなタイプがあります。
 指導には、地域に住むスポーツ指導者やスポーツ少年団出身者、団員の保護者などがあたっています。鎌新ジョーズは日本体育協会が定める講習会を受講し、認定指導員の資格を取得した指導者(9名)が指導にあたっていますので安心して活動することができます。

Qどんな人々が団を支えているのですか?
A基本的には地域の人々によって支えられています。鎌新ジョーズ組織構成としては、団員、保護者、地域住民からなる「育成母集団」、指導者の4つに分けられます。それぞれの立場で活動や支援を行なっています。

Q活動目的は?
A体を動かすことの喜びを知ることができます(元気)。礼儀やあいさつの仕方を学びます(勇気)。コミュニケーション能力や思いやりの心を養います。自ら動く積極性がでてきます(根気)。

 その他の問い合わせ→ポチ

ホーム
   Copyright (c)2000-2016 鎌新ジョーズ