アドリブな日々 
 「アドリブな日々」へ、ようこそ  私は、音楽とラーメンとお昼寝とソプラノアルトテナーバリトンサックスをこよなく愛する渡辺順一と申します。 
 オリジナルSOLOユニット " Shuenn "を通じて節操はないんだけども楽しんでいただける音楽活動をしております。興味を持たれた方は時々遊びにいらして下さいね。お待ちしております。
 ソプラノアルトテナーバリトンサックス奏者 渡辺 順一
ライヴ スケジュール
2017.06.29(Thu)   Shuenn Natu Live in 中目黒 楽屋
Sax 渡辺順一  Piano 飯塚由加  Bass 村井俊夫  Drums 山崎彰
7:30〜 9:00〜 ¥2,500−
 Shuenn の 初夏Live 。スコールの降り注ぐ夏の空気を感じながら、夏の夜の酒宴ライブナイトを楽しみませんか。都会のサマーナイトを美味しいお食事、美味しいお酒、そして楽しい音楽でぜひご一緒に。 お待ちしています!!

2017.09.29(Fri)   Shuenn Jazz Live in 大久保 Boozy Muse
Sax 渡辺順一  Piano 尾崎琢也 Bass 大戸幹夫  Drums 宇山満隆
7:40〜 9:20〜 ¥2,500−
 2017 vol.3 酒宴 Jazz Live 。秋の夜に酒宴JAZZがお届けする、ジャズナイト。ようやく夏の暑さも和らいでくる、晩夏の夜。大久保Boozy museにてお待ちしています。これから秋の夜歩きの季節。スペシャルなジャズサウンドをお届けします。ぜひお越しください。
お問い合わせはこちら
 
アドリブな日々
 
         
 

2017.08.15

 

 そうですなー。こういうことはとてもデリケートなお話でして、迂闊に足を踏み込んだら最後、お盆休み明けに暗殺される可能性が非常に高くなるのですが、半月内のトピック、一番に感動したこと、等々を掲載するというナベ日記社の方針もあり、一応は夏ということもあるので、前回に引き続きホラーシリーズということで、勇気を持って今回はこのお話にします。(そういういらんことを言うから人に嫌われるんでないの?)

 最近はみなさん、特に女性の方々、お若いですなあ。で、ちょっと関係ないですが20代の若かりし頃、アルバイトで滋賀県のニチイかどっかに行った時のこと、たくさんお買い物をしてくれたおばあちゃんに、ちょっとこの近くだから買ったものを運んでくれませんか?と言われ、二つ返事で、ああいいですよ!とお家まで持って行きました。

 確かに、坂道がちょっときつくてこの大荷物はおばあちゃんにはキツかったなー、とお家に運び込んで、ちょっとハアハアしてました。するとおばあちゃんが、何やらお財布をまさぐりだしたので、(ああ、これはお小遣いをくれようとしているなあ)とボンヤリ思っていたら、はい、お駄賃ね、となんと千円札を出してきました。もう、とってもびっくり、超びっくりして、いやいやいや、仕事ですから、いいですいいです!!と何度も何度も断ったんですが、はい、もう取っておいて!と最後には無理やり握らされました。

 おばあちゃん暮らしには千円はおっきいです。なぜ、あの時無理にでも断らなかったんだろう、とこのことは思い出すたびに、なんか胸が苦しいというか、今でも後悔しています。ア、おばあちゃんたらもしかして、の段階で、『じゃあおばあちゃん、お仕事戻るね〜、また来てね!!』と明るく素早く立ち去らなかったのだろう、と今ならそう思います。経験値が少ないから、なんだか流されちゃった感じで、そのまま受け取っちゃったけど、それが今でも苦しい後悔のタネです。素早く立ち去る、という最善策が頭に浮かばなかったんです。あー、今でもそうだがニブいなあ。。。

 ホラーではないです、この話は。以前もしたかな。この話。ホラー前のちょっとほろ苦いお話です。あのおばあちゃん長生きしてっかなあ。。。で、こっから。 ニチイに帰ったら、ちょっと恰幅のいい40代後半のおばさん(余談ですが僕の世代では、当時40代女性は格好からして実におばさんぽく見えたもんです。おばさんとしか呼びようがなかった。今の女性で言うと60代後半が、ようやく昭和当時のおばさんかなあ。でも行きつけのライブハウスの常連さんで80歳になられるお元気な女性の方がいるのですが、どうみても60歳くらいにしか見えない。さすがに80歳なのに見た目フツーのおばさん、てすごくないですか?)が、店員さんに妊婦さん用グッズを尋ねられ、お子様のおめでたですか?とにこやかに聞いた店員さんに『ウチが産むねん!』とポーンと腹を叩きながら言い放った時、僕の真横にたまたまいたおばさん店員が、驚愕のあまりお口をあんぐり開けてこっちを振り返った時が、まさしくホラーでした。

 今と違って、昔はお肌ケアは進化していなく、現在のようなプルモチ肌キープ術は、なかったようです。なので、その振り返りおばさんの、塗り込めて地肌を隠しました!大丈夫、見えないでしょ!と主張しているお化粧、、、とでもいいますか、まあその。。。ファンデが大きめの毛穴に詰まりまくって固まっているのがよく見えて、皮膚が呼吸できてない様子が伺えてなんか痛々しく、その状態で赤い紅をクワッと広げて、僕の半径30cmでゆっくりじわーっと振り返ったもんですから、すいません、お察しください。  白昼ホラーでした。

 だから、今の世の中は、女性の方が皆さん軽やかにお若いので実に住みやすい世の中になりました。でも、わたし、見てしまったんです。実はホラーがまだ健在なことを。(やめとけ)生き生きと若々しい女性の顔の下に潜むホラーを!(メイデイ!メイデイ!メイデイ!)

 まあ正直なところ、わたしノーメイクが好きでして。1〜7人目までは、メイク画像からノーメイク画像を見ると一瞬寂しく感じますが、逆にノーメイク画像から先に見ると、メイクしてない顔立ちが実に健康そうで、艶やかなメークアップ顔よりはるかに好感持てますね。

   8人目の白雪姫以外は。。。。。。。

 https://www.buzzfeed.com/jp/bfjapan/disney-princesses-without-makeup?bfsource=bbf_jajp&utm_term=.qcB6wlMgg#.qqNwvY588

 
         
      バックナンバーはこちら  

東日本大震災で、楽器を失った子供たちに楽器を届けようプロジェクト!
New こないだ吹いてきました。 (ケータイうたおとサイト) サキドリ↑ or バックナンバー5/25配信分参照

コスモちゃん 愛車 コスモちゃんはここ
キャロル君 愛車 キャロル君はここ
しびこさん 愛車 しびこさんはここ
ななこさん 愛車 ななこさんはここ

Shuenn


 SAX Playerなべじゅんのパーソナルユニット。こころの回帰点に流れる音の世界がテーマ。だが別の世界へとゆるやかに炸裂することも多い。キャッチフレーズは、いい大人なんだけども思春期。
 
2017年、Shuenn 初夏ライヴにご来場に皆様、大変ありがとうございました!!!

2017年、Shuenn 初夏ライヴにご来場に皆様、大変ありがとうございました!!!

本家Shuenn初夏の中目ライヴ。今回も多くの皆様にご来場いただき、大変ありがとうございました!

 この梅雨の時期恒例の、Shuenn楽屋Live! 今回は新曲と懐かしい昔作曲のオリジナルを中心に音d毛いたしました。
 フルーツサンバ改め『Run to the heaven』、個人的に大好きな『an ended line』『Swing road』新曲では『Loss & Regression』『風の宴』ダブルアンコールでは久しぶりの『銀河鉄道999』等、、
 とても楽しい嬉しいひと時でした。いつものリピーターの皆さん、またお初にお会いしたお客様、この度も大変ありがとうございました。
 次回は9月あたりに酒宴JAZZライヴ、本家Shuennは年末にまた予定しております。
 また皆様とお会いできるのを心待ちにしております☆☆☆  ありがとうございました!!!
渡辺 順一
ライブレポ バックナンバー はこちら
ライヴ スケジュール

2017.06.29(Thu)   Shuenn Natu Live in 中目黒 楽屋
Sax 渡辺順一  Piano 飯塚由加  Bass 村井俊夫  Drums 山崎彰
7:30〜 9:00〜 ¥2,500−
 Shuenn の 初夏Live 。スコールの降り注ぐ夏の空気を感じながら、夏の夜の酒宴ライブナイトを楽しみませんか。都会のサマーナイトを美味しいお食事、美味しいお酒、そして楽しい音楽でぜひご一緒に。 お待ちしています!!

2017.09.29(Fri)   Shuenn Jazz Live in 大久保 Boozy Muse
Sax 渡辺順一  Piano 尾崎琢也 Bass 大戸幹夫  Drums 宇山満隆
7:40〜 9:20〜 ¥2,500−
 2017 vol.3 酒宴 Jazz Live 。秋の夜に酒宴JAZZがお届けする、ジャズナイト。ようやく夏の暑さも和らいでくる、晩夏の夜。大久保Boozy museにてお待ちしています。これから秋の夜歩きの季節。スペシャルなジャズサウンドをお届けします。ぜひお越しください。