「アドリブな日々」へ、ようこそ  私は、音楽とラーメンとお昼寝とソプラノアルトテナーバリトンサックスをこよなく愛する渡辺順一と申します。 
 オリジナルSOLOユニット " Shuenn "を通じて節操はないんだけども楽しんでいただける音楽活動をしております。興味を持たれた方は時々遊びにいらして下さいね。お待ちしております。
 ソプラノアルトテナーバリトンサックス奏者 渡辺 順一
ライヴ スケジュール

2020.08.29(土)   酒宴Jazz  in 大久保Boozy Muss
渡辺順一(Sx) 尾崎琢也(Pf) 大戸幹夫(Ba) 宇山満隆(Dr)
全国8千万の酒宴Jazzファンのみなさま、おまたせいたしました。ようやくこの度ふたたび、ライブを再開いたします。 前回の断念公演から早や5ヶ月。ありがたいことにまた、{シレッとライブ}を始めることが出来るところまでに至りました。またみなさんと楽しい音楽の時間を過ごせることを心待ちにしております。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 
    酒宴Jazz 一同
お問い合わせはこちら
 
アドリブな日々
 
 

2020.10.15

見ず知らずのおっちゃんにいきなり声をかけられたら、誰でも、おっ!と身構えますね。

それが『すいません、警察ですが、、、』なら、別の意味で、おっ?と身構えますね。
遂にバレたかー、んと何が?

こないだ秋バイクの夜走りの信号待ちで、いがぐりの丸いおっちゃん刑事に、不意に背後から声をかけられました。

ナンバー灯が切れてます、とのことでしたが、玉切れは不可抗力なので明日交換する事を約束したうえで、免許証の確認をされました。
で、その確認中にいがぐり親父さんといろいろお話しました。
警察官と世間話をする機会なんてそうそうないからね。

なんでもこれからは犯人の追跡にヘリ以外にドローンも導入するから、今頑張って練習してる話とか、あの世の中を震撼させた世田谷一家殺人事件、あの犯行現場で唯一犯人の左手親指の指紋が残っていた話とか。なので10年以上経った今でも職質時には必ず、左手親指の指紋を全員にもらっている話(ので指紋取られました)や、全然関係ない日産サニーの新型車が外国で発売されましたねーとかの話やら。

これからの帰路に他の警察車両に再度止められた時のためにバイクの車種を聞かれて、その日はお開きとなりました。

あーでも、いろいろ批判はされますが、ああして日夜パトロールしてくれる警察の方々がいてこそ、夜中でも一人歩きが比較的安全に出来るんだなあ、と改めて日本の治安の良さに感心いたしました。

でも、公安の連携網というか、システムはすごいですね。
率直に頼もしいです。
日本に生まれて良かった、としみじみ思った、秋の夜でした。

 
         
         
      バックナンバーはこちら  

東日本大震災で、楽器を失った子供たちに楽器を届けようプロジェクト!
New こないだ吹いてきました。 (ケータイうたおとサイト) サキドリ↑ or バックナンバー5/25配信分参照

コスモちゃん 愛車 コスモちゃんはここ
キャロル君 愛車 キャロル君はここ
しびこさん 愛車 しびこさんはここ
ななこさん 愛車 ななこさんはここ

Shuenn


 SAX Playerなべじゅんのパーソナルユニット。こころの回帰点に流れる音の世界がテーマ。だが別の世界へとゆるやかに炸裂することも多い。キャッチフレーズは、いい大人なんだけども思春期。
 
 
☆2020、酒宴Jazz Live ご来場御礼☆
  この度はまだまだコロナによる自粛の大変な中、酒宴Jazz をわざわざ見にご来場くださった皆さま、大変ありがとうございました。
 
  厚く、厚く御礼を申し上げます!

 この情勢の中、今年初の酒宴Jazzライブでしたが、ご来場くださったお客様に支えられ、とても幸せなひとときでございました。

 今回のライブを糧にまた、次回も皆さんとともに、心地の良い楽しい音楽のひとときを過ごせますよう、精進してゆきたいと思っております。

 どうぞ皆様、まだまだ油断できませんので予防対策、防衛対策ばっちりでコロナなんぞ跳ね返して、また残暑もまだまだ厳しい折ですのでお体にお気をつけて、お元気にお過ごしください。

 またお会いできる日を楽しみにしております。

 ありがとうございました!
渡辺 順一
ライブレポ バックナンバー はこちら
ライヴ スケジュール

2020.08.29(土)   酒宴Jazz  in 大久保Boozy Muss
渡辺順一(Sx) 尾崎琢也(Pf) 大戸幹夫(Ba) 宇山満隆(Dr)
全国8千万の酒宴Jazzファンのみなさま、おまたせいたしました。ようやくこの度ふたたび、ライブを再開いたします。 前回の断念公演から早や5ヶ月。ありがたいことにまた、{シレッとライブ}を始めることが出来るところまでに至りました。またみなさんと楽しい音楽の時間を過ごせることを心待ちにしております。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 
    酒宴Jazz 一同