本文へスキップ

こだわりの視点でソーシャルワーク活動をする
特定非営利活動法人にじさんぽ

自費相談・生活サポートETCETERA

自費相談

基幹相談、委託相談、計画相談、行政相談・・・
様々な相談形態があり、体系化が進んでいますが、その体系化がすべての人に適しているわけではありません。
誰のための、何のための、相談なのか。相談とは何なのか。
根本的なことが揺らいでいるようにも感じます。
無料相談の限界も感じてきました。
この自費相談でご家族が落ち着かれたケースも経験してきました。

生き方の考え方は、人それぞれ、家族それぞれです。
親亡き後、サービスが変容する昨今、社会がどのような形になっても、少しでも本人の強みを地域で生かしていけるような相談をしてきたいと考えています。
可能性を決めつけず、本人の成長を待ち続けるスタンスの自費相談です。
誰だって生きることはつらいと思う時があるはずです。
でも、そのつらさの中にある成長を自分で感じられたとき、人はまた自分を信じて頑張れるのではないでしょうか。
頑張る必要がないと思われる方には不向きと思われます。
自己努力して成長したいと行動できる方の背中を押したり、一緒に横を走り応援したりする為の自費相談です。

自費の来所相談は、初回は45分2000円です。
2回目以降は以降は、60分5000円です。
訪問相談につきましては、状況により行うことがありますが、別途実費交通費がかかります。
継続自費相談の方からの電話相談は、10分まで1000円、以降10分までごとに1000円いただきます。

「誰にでも必ずよいところがあります。あなたの良いところ(ストレングス)を生かして、悪いところは対処しながら 生活していく方法を時間をかけて一緒に考えましょう。」

相談員保持資格:社会福祉士・精神保健福祉士・ケアマネジャー・相談支援専門員・認定心理士
※基本的に2人対応ですが、1人対応の際も料金は変わりません。

生活サポート事業

「一人では出かけられない」「自宅では家事がうまくいかない」「一人の留守番は不安」と言った場合や
銀行口座開設、年金事務所の相談、初めての買い物、旅行、なんて伝えたらよいかわからない病院等、一人では不安ということを一緒に行うことができます。
弊法人では、移動援助、派遣による介護が可能です。
市役所での生活サポート事業利用申請が必要です。
法人との契約が必要です。年会費と950円/1時間の利用費用がかかります。




特定非営利活動法人にじさんぽ

●法人本部
●ソーシャルワーカー事務所らでん
 〒343-0025
 埼玉県越谷市大沢4-3-13-1F
 TEL: 048-940-8874
●Cafeにじさんぽ
 〒343-0025
 埼玉県越谷市大沢4-2-13‐2F
 TEL:048-947-7791

<法人兼用連絡先>
FAX: 050-3458-0067
E-Mail:pay_it_forward9@yahoo.co.jp


定休日:日曜日・月曜日・祝日
    法人が定めた休日
    9月3日(法人設立記念日)
    12月29日~1月5日