本文へスキップ

こだわりの視点でソーシャルワーク活動をする
特定非営利活動法人にじさんぽ

就労継続支援B型事業所WELFERE SERVICE

就労継続支援B型事業所caféにじさんぽ(事業所番号1110801261)

就労継続支援B型事業所である<Caféにじさんぽ>TEL048-947-7791は、
越谷市大沢にある越谷郵便局の前の道を挟んで、向かい側の建物の2階部分に
「ご飯を食べられるカフェ」として、営業しております。
駐車場は4台分になります。※建物の1階部分の駐車場はお客様用ではございません。



このカフェの営業では、障害サービスである就労継続B型事業所として、
障害者の働く場所として利用者さんと職員が一緒に調理補助、接客、販売品作成、内職、販売、お弁当の配達、研究協力作業を行っています。弊事業所では地域で暮らす上で守るべきルールを守れるように、時間厳守、作業報告、決められた作業工程の習得に力を入れています。
親亡き後を考えて、自分らしい生活スタイル模索し、地域で隣人と助け合いながら(※助けられるばかりではなく、障害者が優れている力が沢山あります)、社会の中で役割を感じられる機会を職員と一緒に獲得できるように、日々の活動しております。

障害者一人人ひとりの目的に応じて利用できるように、職員一同、努力していきます。
一人ひとりが学び、成長し、自分らしい人生を生きる、自己の課題と向き合っていける、そんな場所でありたいと思って、職員も苦しみながら共に成長しております。

利用者の声
「学校では内職は出来ないと言われたけど、にじさんぽでは内職出来るのが楽しいから、頑張りたいです。」21歳
「学校では保健室登校だった。にじさんぽは週4日みんなと働けるようになった。お金を稼ぎたい。」20歳
「色んな仕事があるんだなぁ。もっと働いて自分の働いたお金でテレビとかCDとかDVDとか買いたい。」60代
「にじさんぽの利用者から、パートになってお給料を始めてもらいました。続けたい。」30代

「にじさんぽは合わない。叱られるので眠れなくなるから辞める」
「ステップアップしたいので辞める」
「他の事業所に行く。他の事業所を辞めてまた戻ってきた!でもまた辞める」
このような声もあります。


通所日時
事業所の定める年間スケジュール表に沿って、月曜日~土曜日までが通所日となります。
※イベント参加の際は日曜日出勤もあります。
火曜日・木曜日・金曜日・土曜日は10:00~15:30です。※昼食は350円です。
月曜日・水曜日は13:15~15:30(昼食無し)

週1回~、半日通所、送迎の相談なども個別に受けております。

令和3年12月13日現在
登録利用者
就労継続支援B型事業所(定員20名) :15名 ※利用者募集中です。

※自立訓練(生活訓練)は、令和元年8月31日を持って閉所いたしました。





特定非営利活動法人にじさんぽ

法人本部
〒343-0823
埼玉県越谷市相模町5-422-1
TEL: 048-940-8874
FAX: 050-3450-8300
E-Mail:pay_it_forward9@yahoo.co.jp
raden@tbz.t-com.ne.jp

定休日:日曜日・月曜日・祝日
    法人が定めた休日
    9月3日(法人設立記念日)
    12月29日~1月5日