本文へジャンプ
アクセス


大きな地図で見る


電車・高速バスの人は・・
松本まで・・・・・
東京から特急あずさ号で2時間40分ぐらいです。あずさクーポンが安くて便利です。金券ショップではばら売りしています。
高速バスはさらに安く新宿西口京王バスセンターより片道3400円、往復5950円です。一日21往復、所要3時間10分です。普段は ほとんど遅れがありませんが 連休など特別 道路が混雑するときは6,7時間かかるときもあり、要注意。予約およびお問い合わせは 03-5376-2222(9時〜20時)  インターネット予約 はこちら
新宿〜白馬線も運行されています。最寄のバス停は”安曇野穂高“です。(バス停の場所は穂高駅近くの、穂高神社鳥居前です)所要3時間30分、1日6往復(冬季は増便あり)、片道3600円往復6500円です。
新宿発の最終便18:00発は穂高に21:35につきます。事前にご連絡いただけば迎えに行きます。インターネット予約 はこちら

名古屋からは特急しなの号で2時間です。

高速バスは3時間かかるけれど、往復5000円(4日以内、片道だと3460円) と激安。名鉄バスセンターから1日6往復。 インターネット予約はこちら

大阪からは新幹線+名古屋から特急利用が最速。日に一本だけ直通の特急があります。 高速バスは 所要5時間半、片道5710円、往復10100円。1日2往復。 インターネット予約はこちら

松本からは・・・・・
JR大糸線で、松本駅から10駅目の穂高駅で下車してください。
松本駅から30分で着きます。

穂高駅からは
   自転車で30分、
   歩いて1時間、
   タクシーで8分です。
レンタサイクルのお店は穂高駅前に数軒あります。
しなの庵」で借りるとYHで乗り捨てることができます。 電動 24時間2000円、48時間3600円です。荷物は無料で運んでくれ、翌朝も取りに来てくれます。手ぶらで観光できますのでとても楽です。予約は不要ですが、営業時間等問い合わせ先は 0263-82-3730
「ひつじ屋」 は電動 24時間2500円,48時間3500円です。荷物別送の場合は料金がかかります。
荷物別送は時間によりサービスが受けられないこともありますので、各店におたずね下さい。営業時間は朝8時頃から日没まで。ひつじ屋は通年営業、しなの庵は冬季休業。

バスあるいは徒歩でYHへ来た場合、翌朝こちらから自転車を借り、駅前に乗り捨てることもできます。(駅へ行くだけは不可。3時間以上お使いください。前日中にどちらかのお店に連絡しておけば、もって来てくれます。しなの庵は配送料がかかりませんが、ひつじ屋は配送料がかかります。荷物は別送してくれますので手ぶらで回れます。

なお、春、秋の土日、連休中と夏期は毎日、穂高を周遊するバスが運行されます。ちひろ美術館にもゆきます。
運行本数は1日6本ですが、安曇野の見所をほぼ網羅していますので 見学や散策の時間をうまく組み合わせれば利用価値大です。 当YHの最寄りのバス停は"アートヒルズ"です。

バスを降りたら少し戻りカフェヴァイン、レストランニジノカオリがある初めての4つ角を右折、見晴らしの良い農道をまっすぐ下ればYHの前にでます。徒歩7分です。詳しい運行時間、運行日は安曇野市観光協会(http://www.azumino-e-tabi.net/)をご覧下さい。

中房温泉行きのバスに乗車し“しゃくなげ荘”で下車した場合は、徒歩20分位です。こちらは4月末から11月中旬まで毎日運行されます。しゃくなげ荘まで500円です。しゃくなげ荘の横にある温泉健康館は日帰り入浴できます。無料の足湯もあります。運行時間は上記観光協会のページをご覧下さい。


車の人は・・
中央道の安曇野インターで降りて下さい。
直進し、2つ目の信号“安曇野インター北”を左折、道なりに行くと大糸線の踏み切りに出ます。ここまで8分位。さらに直進し5分弱で大きな信号交差点“下堀西”に出ます。巨大スーパー“ベイシア”が左前方に見えます。ここを右折します。通称広域農道と呼ばれる幹線道路です。8分ほど走ると左側にDIYの店” 綿半“と巨大スーパー”ビッグ“があります。この間の道を左折して下さい。(綿半側にはマクドナルドが入っています。その横の道です)

ジャスト1キロ先を右折(右側にYHの案内板があります。暗くなると道路の地面中央に黄色の警告灯が点滅します)。
ここからはゆっくり走って下さい。3本目の砂利道を右折です。(右側にYHの案内板があります。茶色い板壁の家が建っていますがその横の道です)YHの駐車場があり、その先にYHの瀟洒な?建物が建っています。インターから20分位です。お疲れ様でした。