アクセス
丹沢の天気
桧洞丸
バス時刻
利用料金
宿泊申込
問い合せ
歳時記
写真帳
ボランティア
ブナハバチ
出会い
動植物
TOPへ
桧洞丸周辺の今日の天気



マルバダケブキが咲き残り、トリカブトの秋色、そして雪を思わせるヤマシラキク、
9月の声を聴くと山の秋は早い。あっという間に色が変わる。
10月の黄金色、11月の霧氷と一刻一刻が命の回転。
一期一会と言いますが、出会う景色も、その日その時は一度ですね。


写真は2012年の9月16日の写真です。

https://theta360.com/s/rwFeG008QmitdDgKHyWmZCG

今年はマルバダケブキが「少ないような・・・!



大雪の前日、ヒロさんが山に登り動画撮影。
360度の映像を楽しんでください。

https://theta360.com/s/bqYETdQL5HLgw3SRLqVDOuCvc

詳細はアメブロにアップしております。

写真など詳細は
アメブロをご覧ください。
電波の都合でアメブロに載らない時があります。

そんな時には
  ココログをご覧ください。



思わず3歩退く・・・(笑)
桧洞丸ならではの名物!雲海と怒涛の滝雲です。


予約制の小屋です、必ず問い合わせください。

写真はアメーバに挿入です。
ご覧ください。

ココログも復活ご覧ください。




桧洞丸は相模原市です。相模原の天気をまず検索してみてください。

相模原の天気予報  

小田原の天気予報


 
  ピンポイント 日本気象協会
 丹沢湖の天気予報

 
 桧洞丸の北麓の天気予報


  
 
気象衛星の情報 
(雲の動きがわかる、こちらも参考に)
 

[★道志山塊の天気集★]

「行楽地の天気予報」
桧洞丸の天気 
てんきとくらす 


新しいページを見つけました。お役立ち度は分かりませんが、参考ですね。
  桧洞丸の天気の特性
桧洞丸は丹沢の中のピークの一つですが、北に位置します。
隣接の山梨県に近い為に山梨側の天気に近寄っています。
其の為に、よく見る景色が蛭ヶ岳半分が晴れ、
南は霧や雲の中と言う状況です。
晴れている桧洞丸からその景色が比較的多く見渡せます。
太平洋の海から沸き立つ水蒸気が霧や雲となって、
10時から12時ごろには峠を越えて霧や雲が山塊の谷筋を
這い上がってくる景色を常時見る事が出来ます。
大昔の書籍を紐解けば、桧洞丸は霧を吐く山と、形容されました。
今、地球的規模の気象変化が起きているのでしょうか。
念のために、山梨県上野原などの天気も検索して参考にしても
良いかもしれません。
 花の予報、天気予報は確実性や安全登山の観点から、
お尋ねいただいてもお答えできません

また写メールなどを表示して、山の情報を極力発信しますが、不定期です。
インターネット上のお天気情報をご覧になり、

ご自分で判断してくだるようにお願い致します。
当方は、確認したことのみを出来るだけ早く発進する体制です。
このホームページに記載しております以上のことは、
電話連絡されても収益無き物とお心得ください。
 

 トップへ